手作りが大好きです。 なるべくつくり方も載せたいと思っています。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
毛糸のシュシュの編み方
2017-10-09 (月) | 編集 |
わたしは「シュシュ」をよく使うのですが、
「作り方を教えてほしい」と言われる事がたまにあります。

日本ヴォーグ社の
 「はじめて編むアイリッシュ・クロッシェレース」1400円に
載っているシュシュを参考に、編み物が得意ではない方でも
編めるように簡単な作り方をアレンジしてみました。

今回の材料
中細の毛糸 1個(1個は使わないけど)
ヘアゴム   1個(100均の輪になっているものが使い安いです)
2号のかぎ針 (2~4号でも大丈夫)

し01

ゴムに毛糸と結びます

し02

立ち目は鎖編み5目

し03

ゴムに編みくるむように細編みをしたら

し04

また鎖編みを5目…
ゴムに細編み…の繰り返し

し05

ゴム全体に編んだら↓こんな感じ

し06

1周編んだら最初のあみ目に引き抜き編みをします。
このままで終了してもあっさりしたシュシュで可愛い☆(・ω・人)

し07

最初の立ち目の鎖編み2目に引き抜き編みをする

し08

2段目の最初だけ鎖編み6目編んで
1段目のループになっている部分に
長編み1回
鎖編み3目
長編み1回
鎖編み3目
と編んだら、
次のループにも長編み1回
鎖編み3目…の繰り返しです。
※ひとつのループに長編み+鎖編み3目が
   3組になるという事です

し09

2段目を1周編んだら最後に鎖編み3目

し10

2段目の最初のところに引き抜き編み

し11

糸の始末は適当で大丈夫!(・∀・; ) ヘヘ

し12

完成!

し13

髪につけてみると↓こんな感じ↓

し14

かなりクシュっとした感じになるので
編んでいて途中で間違ってもあまりわからないので
気楽に編めます!∑d(d´∀`*)グッ!

し15

「アイリッシュ・クロッシェレース」はレース糸で編む物なのですが
レース糸だととにかく編む量(目数)が多くなるのでシュシュには
中細くらいが簡単では?と思いました。
でも、レース編みだと繊細な感じでそれもまたいいです。Σd(ゝ∀・)イイッ!!









スポンサーサイト

玄関の外灯のカバーを直しました
2017-10-09 (月) | 編集 |
我が家の玄関(門の横)の外灯のカバーが
壊れてしまいました。
外灯は石製で地中深く埋まっているので
素人では抜けないので買い替えることができず…
(業者さんにお願いするとかなり高価)
でも、カバーがないとかなり見た目が…(-∀-`; )

か01

そんなこんな(どんな?)で、作ってみました。
ホームセンターで細い材木を数本と
防水効果のあるスプレーペンキを購入
(合計1000円くらい)

か02

材木をカバーの大きさにカットし、ビスで固定。
か03

スプレーペンキを塗って乾いたら
内側は透明のクリアファイルをカバーの大きさにカットし
タッカーで数か所止めて完成!

か04

ちょっと歪だけど、まぁいいかぁ…(´ー`A;) アセアセ




蹲の筧を直しました。
2017-10-09 (月) | 編集 |
我が家の玄関の横には蹲(つくばい)があります。
昔は地域ニャンや小鳥たちがよく水を飲みにきてくれました。
でも、月日がたち…
蹲の筧(かけひ)←水の出るところが竹製のため壊れてしまいました。

つ03

筧って購入すると意外と高価…(;´Д`A “
でも、ホースがむき出しのままではちょっと……
なので、作ってみました!

つ02

どうしても必要なものではないので安く作りたかったので
100均で水鉄砲を2本購入!
水鉄砲の水の出る部分をくり抜き、2本をグルーガンで接着。
接着した個所を上から麻紐で巻いて、その上からも
グルーガンで接着し、
水鉄砲の押す方を竹の端にグルーガンで固定しました。
蹲の後ろにある柊南天の木に「作った物」を麻紐で固定。
そこにホースを通して完成!

つ01

なんとなくそれっぽく?なったかなぁ……(・´ェ`・;)ゞ



余り毛糸のニャンコベット
2017-10-08 (日) | 編集 |
編み物が好きなので余り毛糸が結構あります。
いずれ何かに使おうかな~っと思ってとっておいたのですが
1玉弱くらいの毛糸たちは使うこともなく…彡(-ω-;)彡ヒューヒュー
この際、断捨離しよう!と思ったのですが、貧乏性のわたしは
捨てることがなかなかできない…。
そこで「ニャンコ用のベット」を編んでみました。

べ01

並太の毛糸を2本どりで編みました。

作り目は輪に10目 長編み
2段目   増目 10回 長編み
3段目   1目ごとに 増目1回 長編み
4段目   2目ごとに 増目1回 長編み
5段目   3目ごとに 増目1回 長編み
6段目   4目ごとに 増目1回 長編み
7段目   5目ごとに 増目1回 長編み
8段目   6目ごとに 増目1回 長編み
ここまでが底になります。
もっと大きくしたい方は同じ要領で増目をしてください。
9段目~28段目  増減なし 細編み
サイド部分(細編み部分)は半分に折って
中にキルト芯や綿をいれるとちょっと強度がいいです。
キルト芯や綿が出で来ないように折った部分を
縫い合わせて完成!!

べ02

ちょっと?…(-∀-`; ) オイオイ

べ03

(´-ω-`;) ウンー…快適??

べ06

毛糸なのでフニャフニャところが我が家のニャンズは
気に入ってくれたようですが、我が家のニャンズは
みんにゃ大きいニャンなので、小さかったかなぁ…

以前作った「猫ちぐら風ハウス」がボロボロになってしまったので
屋根部分をほどいてベットにしてみました。↓

べ05

「猫ちぐら風ベット」の作り方の記事は↓

猫ちぐらモドキ作り方

↑ここをクリックしてみてください。

べ04

どうやら屋根があった時よりベットの方が
気に入ってくれたようです。(o´▽`o)v









Dimensions・Napping Kitten 再び作りました。
2017-10-07 (土) | 編集 |
Dimensions・Napping Kitten「猫ちゃんお昼寝」を再び作りました。

以前作ったものはお友達にプレゼントしたので
自分用に作りました。

以前作ったものの記事は動画もあるので
よろしかったら見てね~↓↓

Dimensions・Napping Kitten「猫ちゃんお昼寝」

この図案のニャンが今年、虹の橋に旅立ってしまった我が家のニャンに
少し似ています。

meme.jpg

なので、お花をその子のテーマカラーだった黄色にしてみました。

ししゅう01

背景は前回は刺繍糸を1本どりでクロスしましたが、
今回は2本どりでハーフステッチにしました。
ニャンコや木、お花も「ぽわぁ~」っという感じにしたかったので
あえてラインをステッチしませんでした。

ししゅう02

以前作ったもの ↓ と比べるとラインがないせいで
締まりはない感じです。(´-ω-`;)ゞポリポリ

ししゅう03

以前のもの ↑同じく、原案になる虫は
虫が苦手なのでいれませんでしたぁ…(*´ー`)エヘヘ